++ Disney's Fairy Tale Weddings ++

アンバサダーで結婚式を挙げました
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ フィンガーレスグローブ購入 ]
2006-10-02(Mon) 00:00:00
WDのグローブは、無料のやつをレンタル、
CDのグローブはシンデレラセットになってるやつに
する事にしてたんですが、

せっかくのネイルや指輪を見せたい!って事で、
フィンガーレスグローブ
を購入しました。


指輪の交換でいちいち脱がなくていいし。


ネットのウェディングショップ「MIMIE」で購入。
3800円でした。

set.jpg


シンデレラのドレスの時も、
このフィンガーレスをつけていいのかを、
最終打ち合わせの電話で担当さんに確認。

ドレスに合うかどうかわからないので、
当日、つけてみましょう、とのお返事。


合わない事はないと思うんだけど・・・?
まぁ、つけさせてもらえるみたいなんで一安心。

スポンサーサイト
アクセサリー購入 | TB:× | CM : 0
  [ せっせこ箱詰め(式まで3日) ]
2006-10-26(Thu) 00:00:00
私は大阪在住で、式の日は当日入りのため、
両親へ贈呈用の置時計や、ウェルカムベア、ドルチェナ等
かさばる荷物は、前日にブライダルサロンへ着くよう郵送しました。

中に、担当さん宛てのお手紙も添えて。



もし送られる方、もちろん担当さんには
その旨を伝えてから送りましょう。

※ティアラや指輪等、高価なものは郵送ではなく、
当日直接持ち込みにしてくださいと言われました。
小物関係郵送 | TB:× | CM : 0
  [ 結婚式当日 朝 ]
2006-10-29(Sun) 11:00:00
ぐーすか眠る旦那クンを横目に、
1時間おきに目が覚めてしまい、
こんなんで無事結婚式に臨めるんだろうかと少し心配。

でも、5時のアラームが鳴ると、頭はスッキリ。

早朝からシャワーをガッツリ浴び、
6時、ノーメイクで大荷物を持ち、
まだ暗い大阪をタクシーで駆け抜ける。

家を出る前に見た千葉の天気予報は「雨のち曇り」

タクシーの中、もう一度携帯で天気予報をチェック。
期待も虚しく、やっぱり雨のち曇り。
出るのは溜め息ばかり。

JRに乗り、京都駅に到着。
新幹線の中で朝ごパンをかぶりつき、
今日の栄養を全て摂る。

食べ終わったら、この日のために用意した付け爪装着。
初めてつけた。
携帯のボタンも押しにくい・・・

途中、名古屋付近で青空が見えた。
「コッチは晴れてるんやー!」と希望が射してきたが、
横浜付近で再びどんより厚い雲・・・

いいや、ガゼボに出れなくても。
チャペル前のグリだとキャラとみんなも近いし!と言い聞かせ、
東京駅に降り立ったのは9時半。

舞浜についたのは10時過ぎ。

前日入りして先に遊んでた弟夫婦の宿泊している部屋にお邪魔し、
顔を洗って歯磨きさせてもらう。

そしてパンストを履くのだが・・・

ここで激しく嫌な予感。

付け爪、めっちゃ邪魔。

はがれそうだし、パンスト破れそうだし、こりゃ失敗。

これから挙式の皆様、付け爪は絶対やめた方がいいです。

ベールやティアラ、指輪、メイク道具等々の
新郎・新婦グッズを除く全ての荷物をホテルカウンターに預けます。

カウンターで名前を告げると、

「本日はおめでとうございます!」と言われ、ちょっとテレる。


11時。

いよいよ向かいますよ!いざ!ブライダルサロンへ。

式当日 美容室~リハーサル・スタジオ写真 | TB:× | CM : 0
  [ 結婚式当日 美容室 ]
2006-10-29(Sun) 12:00:00
美容室につき、挨拶を済ませ、
案内されたのは、美容室右奥にある男子禁制の花嫁専用準備室。

まずは先に届いていたブーケの確認。
そして、ブライダルインナーに着替え、
その上から、用意してくれている花嫁用ワンピースを着ます。

ここで再び激しく後悔。

付け爪。

何もかもがやりにくい。


そして美容担当をしてくれる方が、
本日のスケジュールを読み上げてくれます。

さっそくホットカーラーをこれでもか!と巻かれ、
見たことないようなメイク道具で見事に化けさせてくれます。


窓のない花嫁準備室。

天気だけが心配でした。

「今日の午前中のお式は、ガゼボに出れたり出れなかったり・・・
でも出れてる方もいるんで、期待しましょう!」と言われ、

「午前中、出れなかった人もいるんだ・・」とまたまた不安に。

そんな気持ちを察してか、
キャストさんが明るく話しかけてくれます。


今日の挙式予定カップルは6組。
最大10組まで挙げられるそうです。

「日曜日で6組は珍しいんですよ。昨日の土曜日は9組でした」と。

そうでしょうね。今日は仏滅ですから(笑)

髪とメイクが出来上がったら、
トイレに行くよう薦められます。

花嫁準備室には大きな大きなトイレがあり、
プロの技術に関心しながら、
鏡で自分の顔をまじまじ眺めることが出来ます。

トイレから出ると、さぁ、いよいよドレスを着ます。

持参したフィンガーレスグローブをつけたら、
「ドレスにとっても合いますねー!」とみんなから言われ、
ちょっと嬉しかった。

最後にベールをつけて花嫁の完成。

「前と後ろ、どっちにつけましょうか」と言われ、
見た感じ後ろの方がキレイに見えたのでそうしてもらったけど、
結果的にはこれが後悔。

ベールアップした後、細くまとまってしまい、
前から見たらベールしてないみたいになってしまったー。

ガガーン
式当日 美容室~リハーサル・スタジオ写真 | TB:× | CM : 0
  [ 結婚式当日 リハーサル&スタジオ写真 ]
2006-10-29(Sun) 14:00:00
完璧な花嫁さんになったら、新郎の元へ案内されます。

新郎もバッチリ花婿さんになって、
準備室横の椅子に座って待っておりました。

メンズリフレッシュメントを頼んでいたので、
ヘアセットとメイクをしてもらい、
なんか普段と違って凛々しく見える。

「胸のチョロっと見えてるハンカチ、にせもんやねん。
縫い付けてあんねん」

「ほえーほんまやーー」なんてバカな会話をしていると、
介添えさん登場。

指輪とハンカチを介添えさんに渡し、
貴重品は家族に預けるよう言われます。
(親族控え室までは介添えさんが貴重品も運んでくれました)

今ならチャペルが空いているので!と、
チャペルでリハーサルをさせてくれるとのこと。

美容室を出て、チャペルに向かうと、
大きな窓からは、青空が広がって見えました。


「晴れてるーーー!!!」


花嫁に一気に笑顔が戻りました。


私は、父と一緒に入場するので、父も一緒にリハーサル。
父は足が悪いので、「ドレス踏んでまうかもしれんし、ええよー」
なんて言ってたけど、やっぱり父と入場したい。

介添えさんにひとつひとつ丁寧に教えてもらうけど、
全部覚えきれない・・・と半泣きの新郎新婦。

でも、本番では介添えさんや、
牧師さんが声をかけてくれるので大丈夫です。


絨毯だとドレスが引っかかって、
どうしても裾を踏んでしまうので、
入場・退場時は、ブーケ&ドレス持ちという事になりました。


リハが終わると、今度はスタジオ写真です。

studio.jpg


体は斜め新郎向きで、顔は正面、
右手は新郎、左手のブーケは、花が良く見えるよう前に傾けて・・・

この不自然な体勢が辛かった・・・

ブーケが重くて、左手、震えてた(笑)


スタジオ写真が終われば、親族控え室へ。


ひとしきりみんなと写真を撮り終わったら、
今度は全員で写真室へ移動。
集合写真を撮ります。

弟夫婦にこの7月、子供が生まれたばかりで、
まだ3ヶ月ちょっとの姪っ子。

この子の目線ゲット・ご機嫌うかがいに
一番時間がかかったように思います(笑)

ftw16.jpg

でもカワイイので全然OK。

姪っ子にメロメロなんだわさ。


その後は全員でグランドステアケースへ。

14時前くらいだったのに、アンバには結構人がたくさん。

こんな時間にホテルにいる人って、何しに来てるんだろー
なんて思いながら写真撮影会。

注目の的で恥かしかったな~


そして再び親族控え室へ。
そして撮影会再開。


そこに、担当のIさん登場。

Iさんもこの夏ご結婚されたようで、お名前が変わっていました。

お互いに「おめでとうございます」
「いえいえおめでとうございます」なんてまたバカ会話をしてたら、
そろそろ挙式の時間です。


新郎新婦以外は先にチャペルへ案内されます。


さぁ。本番ですよ!
式当日 美容室~リハーサル・スタジオ写真 | TB:× | CM : 0
  [ 結婚式当日 挙式 ]
2006-10-29(Sun) 14:15:00
介添えさんが、もしものために・・・と
ガーゼをブーケの中に忍ばせてくれました。

ベールを下ろされ、少し視界が白くなった中、
リーン・リーン・・・と鈴の音が鳴り響きます。

ftw3.jpg

父と一緒に、みんなからは見えない片隅で、
新郎とリングガールのキャストさんが入場していくのを眺めます。

新郎、緊張のあまり、スタスタ早歩き(笑)

一度扉が閉まり、私と父が扉の前まで進みます。

この扉が開いたら、みんなが待ってる。

彼も私を待ってる。扉の前で、深呼吸をしました。

ゆっくりと扉が開き、父と共に歩き始めます。

ftw5.jpg

入場の曲はシンデレラでした。

「Cinderella Arrives at the Ball」

ちょっと嬉しかった。

みんな笑顔。嬉しくて、私も笑顔。
しっかりとみんなの顔を見る余裕がありました。

母はこの時、じーんと感動したそうです。

バージンロードを進むにつれ、
聖歌隊の声がすごくて、耳が痛くなりそうなほど。

「すっごい声量やなー」なんて思いながら牧師さんを見ると、
「あ!UEさんの言ってた例のダニエル・カールだ!」と気付き、
笑いそうになるのを我慢。

父の腕から離れ、新郎に手をとられる瞬間が、
私は一番じーんときました。

ftw1.jpg

賛美歌312番の後、カールのお言葉を頂戴します。

何度か「アーメン」と言う機会があるのですが、
私達は言わなくてもいいのかーと心の中で葛藤。

結局小さな声でちょっと呟いてみた(笑)

この次に控えている誓いの言葉の事が気になって、
声裏返ったらドウシヨウ!と唾ごっくんの新郎新婦。

カールのありがたいお話、上の空。

しかも、顔にかかっているベールに、
くっきり口紅がついている事に気がつき、ショックの新婦。

声も裏返ることなく、無事、誓いの言葉を終えたら、指輪の交換。

ftw7.jpg


聖歌隊の独唱がでっかくて、どたまに響きます。

「Can You Feel the Love Tonight」

カールから指輪を受け取り、まずは新郎から新婦へ。

第二関節で止まってしまったので、後でこっそり押し込む。

続いては新婦から新郎へ。私は無理矢理ねじ込む(笑)
後で聞くと、ちょっと痛かったそうな。ごめんよ。


聖書の上に左手を置き、カール・・・もとい神様に誓います。

ftw6.jpg

右手を置いたら、カールに「左手です」と言われちまったい。
そんなの事前に聞いてないし~(常識?)

そして誓いのキス。

向かい合い、私が少ししゃがんで、ベールを上げてもらうのですが、
ティアラに引っかかり苦戦の新郎。

リハでも引っかかってたねー

ほっぺに3秒キスしてもらい、
家族の前だしちょっと照れくさい。

流れてくるオルガンの曲はまたシンデレラ。

「A Dream is a Wish Your Heart Makes」
また嬉しくなっちゃいます。

そして結婚誓約書に、新郎、新婦、カールの順にサインをします。

漢字・ローマ字、どっちでもいいんですが、
私達は漢字にしました。

新郎、緊張でヘンな字。
新婦、付け爪のせいでヘンな字。
ああ、やり直したい(泣)

「Once Upon a Dream」の中、退場です。

退場は、おもいっきり笑顔で。

だってこの後は・・・・ウキウキ。
M香ちゃんにピースまでしちゃった(笑)

チャペルの扉が開くと、窓からは明るい日差しが!

スキップしそうになる衝動を抑え、
扉が閉じて声がかかるまではひたすら歩き続けます。

扉が閉まり、介添えさんに
「さぁ、待ちに待ったガゼボですよ!」と声をかけられます。


「やったーーー!」

式当日 挙式 | TB:× | CM : 0
  [ 式当日 サイニングセレモニー ]
2006-10-29(Sun) 14:40:46
ガゼボへと続く階段は、覚えていない程、
あっという間に降りたような気がします(笑)

026ftw.jpg


イクスピアリ側には一般のお客さんもチラホラ。

みんな結構知ってるんだね、ミキミニが出てくる事を。

チャペルからは参列者みんなも降りてきます。

ガゼボには「ララルー」が流れ、
小さな噴水の水音も手伝って、なんだかゆったりとした雰囲気。

介添えさんの挨拶が始まります。

「お二人は先ほど、みなさまが見守る中、永遠の愛を誓われました。
この幸せいっぱいのお二人を是非お祝いしたいと、
ディズニーからもステキな仲間が駆けつけてくれています。
それでは早速登場してもらいましょう。
みなさま、アチラをご覧下さい!」

ミッキーマウスマーチが流れ、
階段横からミキミニが走って登場!

参列者やイクスピアリから、ワッと歓声があがります。

ミッキーにハグされ、気を失いそうな新婦。
もはや新郎は視界から消え去っております。

006ftw.jpg

池の向こうから見ていた家族は、
「ミッキーって喋るん?」と思う程、
私とミッキーは何か喋っているように見えたそうです。

コトバはなくとも通じ合っているのね、きっと。

でも、ミッキーに鼻でちゅーされた時に、
「チュッ」って音がしました。

声ではなく、機械音でした。

音がしたり、鼻ぴくぴくさせたり、
一体どーなってんだ、あの頭の中の構造は。

そしてミッキーとミニーに結婚誓約書にサインをしてもらいます。

ミッキーもミニーも、とっても上手なの。

2人(匹?)にサインしてもらったら、みなさんにお披露目です。

ftw131.jpg


「では新婦様おひとりで、ミッキー・ミニーと
お写真を撮っていただきますね」

新郎に手を振りサヨナラする新婦が、
弟が撮ったビデオに写ってました(笑)

早速離婚のようです。

ftw81.jpg

さっき、そう、ついさっき、
永遠の愛を誓ったばかりだというのに、
公衆の面前で堂々と浮気です。

念願のサンドイッチュー!

DVDを見ると、ここで私は自分で「ちゅ~~~!!」と叫んでます。

わたくし、身長が165cmあり、
しかもヒール履いてますもんで、
たぶん170cmくらいはあったでしょう。

ミッキーもミニーも背伸びして頑張ってくれたけど、
微妙にミニーちゃん、届いてない(笑)

ちょっと、しゃがんだんだけどなぁ。

もちろん新郎とミッキー・ミニーの3ショットも撮ります。

新郎が、ミキミニに囲まれ、
どうしていいかわからずオタオタしている間、
介添えさんが「新郎様はディズニーがお好きですか?」
と聞いてきました。

「まぁまぁ好きなんじゃないでしょうか。
私ほどではないですけどね(笑)」

「ミッキーとミニーが登場した時、
新婦様はすっごく喜んでらしたけど、
新郎様はちょっとおっかなびっくりって感じでしたよ(笑)」とな。

その後はガゼボを出て、みんなと一緒に写真も撮ります。

ftw141.jpg

10月末だけど、枯葉は少なく、
そんなに寒くなかったし、緑いっぱいで気持ちよかった~


うちの母も結構なディズニー好きなので、
真っ先にミッキーに駆け寄り、思いっきりハグです。

そして、自分からチュー(笑)

ミッキーの鼻の下、口紅クッキリ。

ftw91.jpg

ミニーに、口紅ついてるわよ、と素でゼスチャーされておりました。

私も気付いて、拭き取ってあげましたが、
気になるミッキー、キャストさんを呼びとめ、
「もうついてない?大丈夫?」と素で確認しておりました。

ミッキーとミニーの素を垣間見たよ・・・


ゴメンよ、ミッキー。アホな母で・・・

私達は、お互いの両親と1枚、兄弟・従兄弟・友人と1枚撮りました。

ftw211.jpg
55歳の母、最後の最後にまたミッキーに強烈ハグ。↑

父も、ミッキーと握手。

新郎父母もミニーちゃんと握手。

後日、義母は、
「ミッキーと一緒にいたあの女の子・・・えーと・・・」と
ミニーのことを知らなかったようです。

そ、そんなレベルだったのか・・・!


最後に私達もミッキーとミニーにお礼をして最後の抱擁。
4人で円陣を組んで鼻ちゅっちゅをしてサヨウナラです。↓014ftw.jpg



バイバイ!あとでランドで会おうね!

016ftw.jpg


はぁぁぁ、満足。ごちそうさまでした。

式当日 サイニングセレモニー | TB:× | CM : 0
  [ 式当日 ビビディバビディブー♪ ]
2006-10-29(Sun) 15:30:00
緊張が全て抜けて、おもいっきり笑顔の新婦とは対照的に、
会食での挨拶を考えると、ますます緊張で顔がこわばる新郎。

新郎はお色直しナシなので、
私がシンデレラに変身している間、
きっと挨拶を反芻していたのでしょう。


再び花嫁準備室へ戻ります。

ウエディングドレスを脱ぎ、またあのワンピース姿に戻ります。

ここで、またトイレを薦められます。
別に行きたくなかったけど、念のためトイレへ。

そしてまた付け爪を後悔(笑)


今度は二人がかりで髪とメイク、同時進行です。

チークを入れてくれたんだけど、どう見てもおてもやん。
「これはちょっと・・・」と言うと、
ファンデーションで押さえてくれました。

一生写真に残る大事な結婚式だから、
気に入らない部分はしっかり伝えたほうがいいです。

そして塗りたくられる新婦の横の席に、
次のお式の方が入ってこられました。

同じように本日のスケジュールを読み上げられています。

「MIKIMOTOのティアラが1点・・・」

うおーーあのバカ高いティアラですかーー!
すごいなーこの人~と感心しながらシンデレラになってゆきます。

メイクを終えたら、いよいよクリスタルプリンセスを着ますよ!

このドレス、胸元のドレープとキラキラチェーンがお気に入り。

初めてこのドレスをHPで見た時は、
大きなリボンが子供っぽいかな、と思ったけれど、
着てみたら意外にそうでもない。


シンデレラに変身したら、緊張の塊の新郎にご対面です。うぷぷ。

親族一同は既に会食会場で待ってくれています。

出来上がった家族が撮ってくれた写真を見ると、
いろいろ室内の装飾等を見て楽しんでくれていたようです。

0008ftw.jpg


私達は、介添えさんとキャプテンに連れられ、
しずしずと会食会場へ向かいます。
式当日 披露宴~グランドステアケース | TB:× | CM : 0
  [ 式当日 会食 ]
2006-10-29(Sun) 17:00:00
カボチャの馬車キャンドルに点火して回る、
キャンドルサービスをする事も出来るのですが、
私達は、少人数の円卓で、ちょっとこっぱずかしいので、
火は最初から点けておいてもらいました。
ftw10.jpg

入場し、みんなの拍手の中、ゆっくりと席へ向かい、
立ったまま、まずは新郎からのご挨拶。

そのままケーキカットです。

018ftw.jpg

新郎の手が震えておりました。
震える新郎の手の上から、
「落ち着いて」とポンポンと手を添える新婦。

打ち合わせの時に、装花担当の方に、
ナイフにお花をつけるか聞かれたんですが、
そんなん誰も見てねぇだろーってことで、
無料のリボンにしてもらいました。

リボンだけで十分だと思いました。

このケーキトップは後ほどいただけます。きゃほー

012ftw.jpg


新婦父の乾杯を機に、お食事会のスタートです。

4人のプリンセスをモチーフにしたノンアルコールカクテル、
私の前に4種類共、置かれました。

一応全部飲みました。
オーロラ姫のライラックビューティが一番おいしかったなぁ。

列席者全員にオリジナルコースターがついてました。

親族だけだし、ゲストブックや
プロフィールシートなんかいらんわ~と思ってたら、
ドリンクメニューの事まで、すっきりさっぱり忘れていました!

みんな、何があるかわかんないから、
ビールかワインしか頼んでなかったし。
作ればよかった~~!!もったいなー

おなかはすいてたんだけど、なんせいつもパパラッチが狙ってる。

スープはこぼしそうで怖くて手がつけられなかったです。

メインディッシュのビーフテンダーロインが、めっちゃおいしかったー
そりゃーもーやわらかくってビックリ!
みんなおいしいおいしいと食べてくれました。

密かにミッキーもいて、お料理は、目にも美味しい。

004ftw.jpg

007ftw.jpg
M香ちゃん曰く、「ろくろ首ミッキー」

女性の引き出物に追加したガラスの靴キャンドルは、
飾ってもらいました。

ろくろ首ミッキーの奥のほうに写っているのがおわかりかしら?
あ、ちなみにフォークの横に写ってる青い物体は、
弟嫁の目薬ですから。
011ftw.jpg
これねぇ、結構でかかったの。
想像と違ったけど、とってもステキなので良し。
旦那クン、「火つけよっか」なんて言うのよーぷんすか。
これは飾りなのっ。


お料理も終盤にさしかかり、時間が余ってるのか、
キャストさんが、ミッキーナフキン折り方講座を開いてくれました。
ftw11.jpg

全員で必死にナフキン折ってる披露宴ってどんなんや。
でも楽しかったよ。
005ftw.jpg


そして、両親への記念品贈呈のお時間です。

記念品贈呈にはクロスとストレートがありまして、
私達はストレートにしました。

クロス・・・相手の両親に贈呈
ストレート・・・自分の両親に贈呈

お互いの母への記念品は、
誕生から今日までの日にちを数字で刻んだ置時計。

父へは胸にブートニア。


そして、新郎父の謝辞にうつるのですが・・・

新郎父、飲みすぎたのと緊張で、
全て飛んでしまい、しばし沈黙が流れました(笑)

もう適当に言ってくれたらいいよ、と思うけど、
一生懸命思い出そうとしてくれたので、長い長ーい沈黙になりました。

みんなあたたかく見守ってくれてありがとう。
これもまたいい思い出。

新郎父の挨拶が終わると、新郎の謝辞です。

もっと声が震えて裏返って、
しどろもどろになるんじゃないかと心配してましたが、
しっかり挨拶してくれて、ホッと一安心。

新郎新婦はお先に退場して、外でみなさんをお見送りです。

ひとりひとりに「ありがとう」を伝えながら、ドラジェを手渡します。
0009ftw.jpg

中身はチョコレートです。

全員に渡し終えたら、介添えさんが、
「階段でシンデレラのお写真撮りましょうか!」と。

やったーー嬉しい~~♪
式当日 披露宴~グランドステアケース | TB:× | CM : 0
  [ 式当日 グランドステアケース ]
2006-10-29(Sun) 18:00:00
シンデレラで、いざグランドステアケースへ!

あれれ?
さっき、ウエディングドレスで撮影した時より、
一般のお客さんの数が増えてない?

そっか、もう時間が17時半。

ディナーを食べに来た人や、
一足早くチェックインした人や、
アフター6の入場待ちの人なんかがいっぱいいるんだーー

仮装したお客さんもいーっぱい。

小さな女の子がシンデレラの仮装してる~~♪
一緒だぁ~・・・なんて微笑ましく見ていたら、

その傍らに、もうずいぶん立派に大人になった女性の方が、
全身本気仮装でシンデレラになっておいででした。

お互いビックリ。

ftw121.jpg

たくさんの人に注目され、なんか勘違いしそう。

みんなといっぱい写真が撮れ、
とっても幸せな気分で、グランドステアを後にします。

再び花嫁準備室へ。

全てを脱ぎ、着て来た私服に着替えます。

12時で魔法が解けたかのよう。
でも、シンデレラと同じく、余韻で幸せな気分です。


髪もキレイに整えてもらい、美容室を後にすると、
介添えさんとキャプテンが待ってくれていました。

ブーケやティアラ等、花嫁グッズ、
結婚誓約書やウェルカムベア等の装飾品、
オリジナルウォッチやケーキトップ等のプレゼント、
送られてきた電報等を確認。
013ftw.jpg


これらは全て宿泊するお部屋に運んでおいてくれます。
そして、スウィートに宿泊する人特典の、
アンバサダーラウンジでの
コンチネンタルブレックファストのチケットを頂きます。

「シェフ・ミッキーをご利用なので、
2回朝食を食べて頂いても結構なんですけど、
ちょっと無理だと思うんで、コーヒーだけでもどうぞ。」と。

そして、パークチケットを2枚。
これは明日使うんだ~♪

本当に、ありがとうございました!と心からのお礼を言って、
一路、スウィートルームへ向かいます!
式当日 披露宴~グランドステアケース | TB:× | CM : 0
  [ 式当日 ガーデンスウィート ]
2006-10-29(Sun) 19:00:00
私達が泊まったお部屋は6011号室。

部屋につくと、まずは隅々まで観察(笑)

テレビが2台あるー!
トイレが2個あるー!
洗面台が2個あるー!
アメニティがいっぱいあるー!
ひゃっほーーー

ftw92.jpg


ひとしきり騒いだ後、花嫁がまずしたことは・・・

付け爪を取る。

あーーーもう、この付け爪のせいで苦労したわー
ゴミ箱へポイ。(未練なし)

そして各家族へ電話連絡し、ロビーで待ち合わせ。
みんなでハロウィン一色のディズニーランドへ向かいます。

ついたのは19時過ぎ。

もうエレクトリカルパレード待ちの人達で、
エライことになってます。

パレードルートからは遠く遠く離れた場所ですが、

みんなと見ることが出来て満足。

こんな機会がなければ、絶対来ないような人が数名いたので、
是非、見て欲しかったのよね・・・


もうアトラクションは諦めてたんですが、
スペースマウンテンがスタンバイで乗れそうな感じ。

意外にサクサク進んで、
旦那クン・M香ちゃん・弟嫁の4人で叫びまくり。

翌日、スペースマウンテンを見たら、
改装のため、カバーがかけられて、休止してたから、
リニューアル前の最後の日だったのね、10月29日は。



ああ、幸せな一日だった・・・

挙式は、何がなんだかわからないうちに
どんどん進んでいっちゃった感じなので、
もう一回やってみたいなぁ・・・なんて。

10年後に2人きりでミラコスタウエディング!
と提案したら却下されましたが。

結婚の話がチラホラ出始めたときから、
アンバサダーで結婚式を挙げたい、と言い続け、
旦那クンは最初、冗談だと思って相手にしておりませんでした。

でもある日、突然「変わっていいんじゃない?」と言ったのです。

「今のコトバ、私の頭の中に録音したよ!」と言ったら
笑っておりました。

遠方なので、親戚を呼ぶことが出来ないのに、
理解してくれた2人の両親に感謝。

乳飲み子を抱えて来てくれた弟夫婦にも感謝。

貴重な休みをさいて参列してくれた東京在住の従兄弟夫婦にも感謝。

周りは家族ばかりなのに、動じずに来てくれたM香ちゃんにも感謝。

そして私を選んでくれた彼に感謝。



これからもミッキーとミニーのようにいつも仲良しでいようね。

ftw15.jpg

式当日 披露宴~グランドステアケース | TB:× | CM : 0
  [ 式翌日 12時を過ぎたシンデレラ ]
2006-10-29(Sun) 22:00:00
閉園ギリギリまで遊んだ後は、ボンボへ。

明日の朝、荷物は送ってしまう予定なので、
かさばる土産はとっとと、ここで購入。

15時30分~17時30分という微妙な時間の会食で、
しかも私はコルセットが苦しいし、
カメラマンが気になって大口開けて食べれないし、
1/3くらい食べたか食べてないか。
ワタクシ、腹減りました。ぐー

舞浜駅にあるコンビニでおにぎりとサンドイッチを購入。
もう閉店したイクスピアリの中をぽてぽて歩いてアンバサダー着。

そのままみんなでスウィートルーム見学会開催。

ミッキーミニー電報がいっぱい転がってるので、
同じ人形こんなにいっぱいあっても困るやろってな訳で
みんなにも持って帰ってもらいました。

ひとしきりはしゃいだ後は、
みな満足して各自部屋へ帰ってゆきました。

新婚初夜、スウィートルームでおにぎり頬張る新婦。
カップヌードルをすする新郎。


ジャグジーでぶくぶく遊びながら今日の疲れを癒します。
それにしても、普段しないような化粧をしてもらっているので、
拭き取るだけのメイク落とししか持ってきてなかったもんで大苦戦。

アイライナーがどうにもこうにも取れませぬ。
予備を持ってきてて良かった・・・

3日分使いました。


髪の毛も成人式以来のガチガチガビガビ。

思いっきりスプレーされて固められたからなぁ・・・
シャンプー3回もしましたがな。

風呂にえらく時間がかかって、
出てきたら旦那クン爆睡。

時間はもう1時。

いつの間にか、10月30日になっちゃってたのね。

12時を過ぎ、化粧も髪もいつもの私に戻り、
本当にシンデレラの魔法は解けました。
式翌日 ディズニーハロウィン♪ | TB:× | CM : 0
  [ 式翌日 シェフ・ミッキー ]
2006-10-30(Mon) 07:00:00
せっかくの人生初体験スウィートルームなのに、
滞在時間8時間。
うち睡眠時間が5時間。

たったの3時間しか意識がありません。

まぁしょうがない。

みんなと一緒に7時台のシェフ・ミッキーを楽しむためだもんね。

きっと9時台の利用だとしても、
結局ギリギリまで寝ちゃうんだろうし。
一刻も早くランドへ行きたいし。

26.jpg

もう二度とお目にかかれないであろう
スウィートの景色を目にしっかりと焼き付けて、
もう一度ミキミニに会うべく、1階へ向かいます。

11人なので、丸いソファ2席に案内されました。

まずはドナ登場。みんな(・・・ユウコ家?)
朝もはよからテンション↑↑↑

241.jpg

ドナは、姪っ子の子守りをしてくれました。
姪っ子、ドナにほっぺたツンツンされ、興奮。
奇声を発して喜ぶ。

・・・アヒル好き?

そしてミッキー登場で、母、興奮。

こっちは間違いなく、ネズミ好き。

251.jpg

あと、ミニーちゃん、プルートが来てくれました。

朝から楽しい時間を過ごした後は、
今日もハロウィンのランドへ向かいます☆
式翌日 ディズニーハロウィン♪ | TB:× | CM : 0
  [ 式翌日 Disney Halloween 2006 ]
2006-10-30(Mon) 08:00:00
旦那クン家族は、東京観光へ行くとのことでここでお別れ。

後で聞くと、銀座に行ったらしいです。

そしてうちの父も、ペットホテルに預けている
うちの大事な老犬を迎えにいくため、新幹線で大阪へ。

なので、ここでお別れ。

姪っ子にミルクをあげてお風呂に入れてから行くとのことで、
弟夫婦を置いて、旦那クン・母・M香ちゃんと、ランドへ向かいます。

13[1].jpg

月曜日だってのに、あなたたち、仕事は?学校は?

全員美容師だって言うのか、創立記念日なのか。
と、むなぐら掴んで小一時間問いただしたいくらいの混雑ぶりでした。

明日は31日でハロウィンフィナーレ&本番だし、
大混雑を予想しての計画的犯行か。

ハロウィンパレード スクリーム&シャウトの場所取りをしてもらい、
「さぁ!キャッスルショーの抽選!」と人数分のパスを握り締め
意気揚々と向かったが、抽選は12時からだったことに気がつき、
代わりにアストロブラスターのFPを取りました。

まだ開園直後だってのに、FPはもう16時台。はえー

「本日のハロウィンパレードスクリーム&シャウトは、
皆様の声が小さいため、中止させていただきます」
のアナウンスが流れる頃には、弟夫婦も合流。

風呂に入れられ、ツルツル肌の姪っ子。

おっぱいいっぱい飲んで眠そう。

これからでっかい音でパレード始まるけど大丈夫かしらん。


スクリーム&シャウトは楽しいね。
立ったり座ったりダンスしたり叫んだり。

公式HPで何百回も見て練習したのでダンスは完璧★

後ろで見ていた弟が「なんで踊れんねん」と驚いておりました。

姪っ子、でっかい音に目は覚めたけど、泣かない。
目の前で踊るガイコツがよほど珍しかったのか、くぎづけ。
こころなしか眉間にシワ。

rio.jpg
「なんじゃあれ・・・」

このドラキュラドナルド、略してドナキュラ、
めちゃめちゃ可愛かったです。
ゲストを威嚇するんだけど、全~然怖くないの(笑)

21[1].jpg

ミニたんもかわゆい。
あなたの小悪魔キッスを昨日、私はいただいてしまったわ♪

18[1].jpg

それにしても、子供がいると、
ダンサーさんが寄ってきてくれていいなぁ。

姪っ子ちゃん、ガイコツに足パックンされたり、
ダンサーさんにほっぺ触られたり、うらやましいいぃぃぃ
(触られたいのか?)


ハロウィンパレードが終わると、再び中央鑑賞席の抽選へ。

12時からなのに、11時過ぎにはもう始まってたよ、抽選・・・

無欲の勝利を信じ、弟に引いてもらうが、ハズレ。

なんだかちょっと責任を感じてる弟を励ますべく、
「うち、何かFP取ってくるわ!」と
トゥモローランドからトゥーンタウンを突っ切り、
ファンタジーランドへ走り出すユウコさん。

弟嫁は、小さい頃にしかランドに来たことがなく、
この日を本当に楽しみにしていたとか。

「ランド楽しみです!あ、もちろん結婚式も!」と、
結婚式が二番目だった程に(笑)

だからめいいっぱい楽しんでもらいたい。

私達やM香ちゃん、母と違って弟夫婦は初心者だから、
リードしてあげなくては。

しかし、ハニーハントもホーンテッドマンションもFP終了。
が。肩を落としている暇はない!
この間にもFPはどんどんなくなってゆくのだ!

再び走り出すユウコさん。
(パーク内を走ってはイケマセン)

クリッターカントリーでは
スプラッシュマウンテンのFPは残ってたけど、
乳飲み子抱えた母親を濡らす訳にはいかぬ。とスルー。

結局ウエスタンランドまで歩き、
なんとか19時台のビッグサンダーマウンテンのFPを取りました。


この園内一周FPの旅が一番疲れた・・・
式翌日 ディズニーハロウィン♪ | TB:× | CM : 0
  [ 式翌日 シンデレラに再会 ]
2006-10-30(Mon) 19:20:00
2回目のハロウィンパレードをチップとデールの位置で鑑賞し、
「じゃ、16時にアストロブラスター前で集合!」と決め、
全員自由行動。

弟夫婦&母は、買い物&写真撮影。

M香ちゃんはエントランスへ戻り、キャラグリ。

私達は、クイーン・オブ・ハートのバンケットホールでお昼ご飯。

qoh.jpg

まともな飯~~~!!!って感じです。

おなかいっぱい食べた後は、カロリー消費すべく、
園内ブラブラ散歩&買い物。

あっという間に16時。

アストロブラスターのFPを取ったのは、まだ弟夫婦が入場する前。

私達は何度も乗ったので、弟夫婦に譲ります。

みんながバキュンバキュン楽しんでる間、私達は姪っ子の子守りです。

ベビーカー揺らしながら寝かしつけてたらなんだかママ・パパの気分。
姪っ子がこんなに可愛いなら、自分の子は一体どうなるのやら?



そしてなんと!バズ前の橋の上で、TVチャンピオン
ディズニー通選手権準優勝の吉田さんに遭遇。

一緒に写真を撮ってもらいました。

「もう2年も前なのに」と言われましたが、
ビデオエンドレスリピートなもので・・・えへへ。

「ノーメイクなのよぉ」と言いつつ、
快く一緒に写真を撮ってくださって、感激。


しかし、突然旦那クンに「撮って撮って」と言ったもんだから、
慌ててたのでしょう。

写真、ブレブレ


かなすぃっす。


そういや、このディズニー通選手権で優勝された相田さんが、
アンバサダーで挙式したって紹介されてたり、
ミラコスタのミキミニの婚礼衣装が変わったっていうクイズがあったりで、
ミラコスタやアンバサダーで結婚式が出来るってコトを知ったんだったな~

その番組に出てた方と、式の翌日に会えるだなんて、嬉しかったぁ




18時半には、カントリーベアシアター前で場所取り。

クーキースプーキーハロウィンナイトのパレードを見て、
交代でビッグサンダーマウンテンに乗り、
最後はエレクトリカルパレードでシメです。

シンデレラのフロートが来ると、
みんなが「シンデレラやで!」「シンデレラやで!」と(笑)

cin.jpg

海外のFTWはこの馬車に乗れるそうですね。

ガラスの靴を片手にシンデレラを探すプリンスチャーミングに、
「ハイハイハ~~~イ!それ、私の!」
と手を挙げて立候補するうちの母(55歳)↓
そして私。そして弟嫁。呆れる旦那クンと弟。
haha.jpg

チャーミングも呆れたよね、きっと。

そんなこんなで、私達と母は、夜行バスの時間です。

新幹線で帰ろうと思うと、
どうあがいてもエレクトリカルパレードが見れないんだよね・・・

弟夫婦は、車で帰ります。
乳飲み子いるからね。車の方が気兼ねがない。

急いでも9時間かかるけど・・・


この2日間の疲れがドッと出たのか、夜行バスでは熟睡。

そのせいで首寝違えた・・・

寝違えた首は、痛みを残したまま
新婚旅行までつきまとうのでした・・・ぐえ。
式翌日 ディズニーハロウィン♪ | TB:× | CM : 0
  [ 引き出物追加注文(式から2日後) ]
2006-10-31(Tue) 00:00:00
お祝いや電報をいただいた人へのお返しには、
FTWオリジナルの引き出物・引き菓子を贈ることにしました。

早速ブライダルサロンへ電話。

電話に出たのが担当さんじゃなくても、注文を聞いていただけます。

参列者への引き出物・引き菓子とは違う品でも、
追加注文OKだそうです。

のしがつけてもらえるのは、引き出物だけ。

引き出物はミッキー柄の包装紙で包んでくれますが、
引き菓子は、丸・だ円・円柱の缶や箱が、
包装なしでそのまま送られてくるので、のしがつけられないんだとか。

手渡しするなら、紙袋も注文出来るそうです。


夕方頃、折り返し担当さんから電話がかかってきました。
「11月8日に届くよう手配いたしました」と。

挙式後1週間以内の追加注文分の代金は、
後々送られてくる最終の請求書に追加されてくるとのことです。

1週間越えてからの追加注文の代金は、
入金後の発送になるそうなので、
内祝い等で急いでいるのなら、1週間以内の注文がオススメです。
引き出物追加注文 | TB:× | CM : 0

copyright © 2006 ++ Disney's Fairy Tale Weddings ++. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。