++ Disney's Fairy Tale Weddings ++

アンバサダーで結婚式を挙げました
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 打ち合わせ 衣装・小物合わせ(式まで3ヶ月) ]
2006-07-07(Fri) 10:00:00
何度も申します通り、私たちは、大阪在住。

そう何回も打ち合わせにアンバサダーに通ってられません。

たった1日だけで、すべてを決めてしまいます。


7月6日の晩、夜行バスで京都を出発。
7月7日の早朝、ランド前に到着いたしました。

ちょっと奮発して3列シートの足が伸ばせて毛布付き
というバスにした割には期待はずれの仕様で寝心地悪し。
お尻痛いし・・・なんだか1時間おきに目が覚めてしまい、寝不足。

とりあえず、トイレで洗面し化粧をし、まずはウェルカムセンターへ。
舞浜駅横のなんとかって店でクロワッサンを食べ、ボンボで時間潰し。
10時、アンバサダーウェディングファッションへ向かいます。


まず、ついたはいいけど、衣装室の存在感薄ッ。
どこから入るんだか?って感じでした。1回通りすぎちゃったよ・・

中も、噂には聞いてたけど、かなり狭い。
試着室が1室だけ。
土日なんかの煩雑時はここで2人入って着替えたり、
試着室の順番待ちになるらしい・・・

私が行ったのは金曜日だったので、サクサク着替えられましたが。

「ではお嬢様の希望されていたドレスをお持ちしますね。」

TAKAMI京都店でも思ったけど、予約してんだし、
最初から用意してたらいいんじゃないのん?と思うのは私だけ?

毎回下着と靴のサイズも聞かれるんだけど・・
私の資料に書いてないんかいな?と思うんだけど・・・?

ほんでもってミュール履いてっちゃったもんで、素足。
素足にパンプスは履きにくいもんだね。パンスト持ってきゃよかった。

ベルのWDとCD、着ちゃいましたよ・・・

WDはなんとも可愛らしいデザイン。でも、暑い・・・
まぁ、秋だしいいんだけど
あのボレロ、背中がとてつもなく暑かったです。
裏地がナイロンだし、ひっついて。


CDは、辛子色だよなぁ・・と思うけど、着てみたら結構シックで綺麗。
頭に載せられたでっかいティアラが下向いたら落ちそうでしたが。


試着室から出てきたら、私たちの担当Iさんが彼氏の横にいました。
「担当のIです。初めまして!」
柴咲コウと小沢真珠を足して2で割ったような綺麗なお顔立ちの小柄だけど元気な女性。
「阪神大震災の後、高校の卒業旅行で関西に行きましたー」だって。
もしかして同い年じゃない?
震災、私が18の時だし。


そして次に着たのはシンデレラのCD。



決まり。



決まりです。

パンフで見た時は「こんなんありえへん」と思ったけど、
着たらもう脱げなくなりました。



即決です。



私、シンデレラになります。

ftw17.jpg



ドレスが決まれば、次は小物合わせです。

シンデレラのCDは、付属のアクセサリーにしました。
カチューシャとチョーカー、ブルーのイヤリング。

担当さんが、シンデレラを選んだ人だけが履けるという、
ガラスの靴とやらを持ってきてくれました。

といってもホントのガラスではなく、
柔らかいビニールぽい靴なんだけど。

素足だから履きにくいことこの上なし。(それは自業自得)
もちろん透明なので、足の指までスケスケで、悪いけどちょっと変。
(本番で履いた人、ごめんなさい)
普通の白いパンプスにすることにしました。

今思えばなんだけど、この白いパンプス、
てっきり買取りなのかと思ってたけど、
3千円のレンタルなのね。

どうせ見えないんだし、ナースシューズでも良かったかも(笑)


でもさ、あのガラスの靴だったら、
披露宴入場の時、先に新郎は片一方の靴だけ持って、
列席者の女性達の足に合わせながら入場して、
後から新婦が入場して、靴をはめてもらったり、
グランドステアケースで靴を階段途中に置いて、
追いかける王子様と逃げるシンデレラなんちゅー写真が撮れるわね。

とてつもなく恥かしそうだけど。



TAKAMIのWDのアクセサリーは、
自分で用意することにしました。
だってミキモトのん高いもん。

ただ、そのドレスには何が合うのかを試着させていただきました。
ティアラ・お花・クラウン・ロングベール・ショートベール・肘上グローブ・肘下グローブ・・・

彼氏はその間、眠そうにあくびしておりました。


新婦が終われば、次は新郎です。

上半身はシャツ1枚になり、よだれかけのような、
焼肉屋の前掛けのような、白のシャツを着せられます。

ま、スーツの隙間からちょこっと見えるとこだけのシャツだね。
かなりウケました。だって金太郎みたい。


彼氏が、白は嫌だというので、
グレーと黒と、ありえへんけど、いっぺん着てみようやって事で、
野獣のタキシードの3着を試着。

野獣はガタイのいい人が似合いそうだ。
うちの彼氏は中肉中背なんで、ちょっと変。


黒だと、普段のスーツと大してかわらんやんってコトで、
グレーに決定。

野獣の彼、アップしたいけど、怒られそうなんでやめとこ(笑)

スポンサーサイト
打ち合わせ | TB:× | CM : 0
  [ 打ち合わせ 美容室(式まで3ヶ月) ]
2006-07-07(Fri) 13:00:00
小物合わせと彼氏の試着が終わったら、もうお昼。
お昼休憩してきて、
次は美容サロンでの打ち合わせになります、と言われました。

とりあえずアンバサダーを出て、イクスピアリへ。
レインフォレストカフェへ行きました。
行ってみたかったんだ、ここ。
06-07-07_12-49.jpg

あんまり時間がなかったもんで、
黙々と二人とも、肉をがっついて、そそくさとお店を後にし、
13時、今度は美容サロンへ。

当日入りなもんで、ネイルもヘアリハーサルもエステもなし。
WDとCDの髪型のイメージを聞かれる。

でこが広いので、前髪はおろしたい。
WDは、トップにボリュームをもたせて、
片方サイドにゆる巻きに下ろす。

CDはアップスタイルで後れ毛を垂らす感じで・・とお願い。

目のメイクが苦手なんで、控えめに・・ともお願い。

化粧品のアレルギーがないか聞かれました。

親族の着付けやヘアも聞かれたので、
弟嫁のヘアセットの予約を取りました。

なんだかんだで忘れてましたが、伝票をもらった後で
「美容小物」の欄を発見。7350円。

こここ、これが例のミキモトのやたら高い小物なのね!

即刻、キャンセル。

パフとスポンジ、リップブラシを持ってくるよう言われる。

それだけで7350円はないだろうよー

なんか時間がないからか、流れ作業のように進められるので、
ちゃんとひとつひとつこれは何なのか?と
確認した方がいいと思われます。

美容小物だって、当たり前のようにつけられてたしね。
(現在は、美容小物はもっとゴージャスに変更になっているようです)


新郎のヘアセットと化粧もお願いする。

メンズリフレッシュメントって、髭剃りはしてくれないらしい・・・
緊張して髭剃り失敗しそうだからやって欲しかったのにナ。


私はしないけど、明細見てたら、
ベールアウト(披露宴の際、ベールをはずして髪整える)や
ボレロ付け(披露宴でベルのWDのボレロをつける・・たぶん)も
料金が発生しておりましたよ。


この辺からもったいないお化けに憑りつかれ始める。


13時半には美容の打ち合わせは終了。
「次は担当との打ち合わせですので
16時にブライダルサロンへお越しください」と言われる。


え。



なんとか早く出来ないか交渉して15時に。

またもやイクスピアリやアンバサダーで暇つぶしにブラブラ・・・

その日は七夕。
イクスピアリやアンバサダーの6周年記念日です。
挙式カップルも、最大の10組。

見てきちゃいましたよ、ガゼボ。

06-07-07_14-23.jpg


うーん、なんか汚い。
なんか浮いてるし。

ビデオはもっと水面、キラキラきれいだったのにな。

新郎新婦が出てくる前、キャストさん達が、
落ち葉を拾ったり、池のゴミなんかを網ですくってました。

いろんな人の手が加わって、作り上げられてるんだなぁ、結婚式って。



ミキミニの登場~退場まで、測ってみました。

06-07-07_14-37.jpg



約10分



みじかっ



でも、ミキミニ独り占め(二人だってば)

早くあそこに立ってみた~い

打ち合わせ | TB:× | CM : 0
  [ 打ち合わせ ブライダルサロン・装花・写真(式まで3ヶ月) ]
2006-07-07(Fri) 15:00:00
そんなこんなで15時に。

ブライダルサロンで打ち合わせです。

担当Iさんとブライダルブックに沿って進めていきます。
まず、ビックリした事が2点。

私達のお部屋、ハーモニーでは、
音響設備がないため、館内BGMのみらしいです。
BGMなしだと、入場とか、ケーキ入刀とか、寂しくないですか?
もちろんライティングパフォーマンスも出来ません。

で、司会者はいないそうです。
2時間の会食、司会者なしで無事進んでいくんですか?

そんなこと、ブライダルブックに書いとったかいな?
全然知りませんでした。

なるべくディズニー音楽を流して欲しいとお願い。
司会者は無理なので、私の弟に司会・進行をお願いすることに。


ともかく、披露宴という形ではなく、
ちょっと豪華な食事会って感じになるんですね。


順番は覚えていませんが、思い出した順に書いてゆきます。

まずはナフキンの折り方を選びます。
ミッキー・ミニー・ドナルド・デイジー
ウサギ・ドレス・タキシード・靴・ロウソク・薔薇…
変わりものではタケノコ。なぜに?

ミッキーとミニーのちょっと違いがわかりにくく、
列席者に気付いてもらえない可能性大だったので、
ミッキーとドナルドでお願い。
005ftw.jpg


次はお料理です。
和のテイストをとり入れた繊細なコースということで、
3種類あるうちの真ん中のお値段のロマンスに決定。

今思えば、他でケチった分、一番高いお料理にしてても良かった~


弟嫁が甲殻類アレルギーなので、除外してもらう事を依頼したら、
エキスもダメなのか聞かれました。
これは本人に確認が必要なのでまた折り返し連絡することに。


ウエディングケーキは、
フレッシュケーキのスクエア型2段(ハート)です。
ケーキの側壁にハートのチョコ(?)がついてるヤツです。

ちょっとでも豪華に見えるように2段にしました。
18[1][1].jpg



続きましては、引き出物・引き菓子です。
やっぱりアンバサダーで挙式するからには、
その辺の百貨店で買えるディズニーグッズではなく、
Fairy Tale Weddingsのロゴが入った引き出物を
持って帰ってもらいたかったので、
ミッキー&ミニーペアデザートプレートと、
バームクーヘントゥルムにしました。


ちなみに、席札もミッキー&ミニーフラワーで統一しました。


ケーキトップと一緒のね
   ↓ 
012ftw.jpg


ドラジェも人数分用意。
0009ftw.jpg



次は結婚証明書の色を選びます。
ピンク・ブルー・ゴールド・アイボリーの4色。

「中は同じ結婚証明書なんですけど、色が違うとホラ!
こんなにも雰囲気が違うんですよぉ」
と、Iさんに興奮気味に言われるが、
イマイチ違いがわからない私達。

反応薄。

シンプルにアイボリーに決定。

0008ftw.jpg


オリジナルウエディングリングは、
もうマリッジリング購入済みなので、
「もう買いました~」で会話終了。

ハネムーンは?と聞かれるが、
「まだ全然考えていません」で話は終わり。



交代で現れた写真担当の男性。
装花担当の女性。
みんな優しくていい人ばかりでした。

写真は六つ切3枚×3(集合写真・WD・CD)
アイボリーの3面台紙×3 
スナップは挙式+ガゼボのみの15枚。

これだけで10万超。
DVDも挙式とガゼボのみの撮影で10万。

おっそろしー!!
もったいないお化けユウコの出番です。

「さっき、アイボリーの3面台紙をお願いしてましたが、
やっぱりやめます。写真だけください。
私たちでオリジナルアルバムを作って両親に渡します。」

装花の人にも、
「会食も13人だけだしねぇ。
こんな大きい花ドーンと飾ってもねぇ。10万もするし。
カボチャの馬車2つと花皿3つを交互に真ん中に置いてください。
ブーケは持ち込みにします。
ケーキの装飾はいらないです。ミッキーも来ないし。
ナイフにリボンだけで結構です。
既婚者ばっかりなんでトス用ブーケも要りません。
ウェルカムボードはどうせ使わないし要らないかな~
カードスタンドも・・・招待客は家族ばっかりだしねぇ。
一家族に2個も3個もあっても困るでしょう。
フラワーシャワーも少人数でしょぼくなりそうだし、いいや。」


とりあえず必要最小限で見積もりを出してもらって、
それから考えます。予想より安ければ、
もうちょっと追加してもいいし・・・

(結局、スナップは挙式+ガゼボのみの15枚から、
 スウィートハート50枚にランクアップしました)

打ち合わせが進めば進む程、
彼氏が無口になっていくのがよくわかりました。

だからケチケチもったいないお化けと化して頑張りましたよ。
結構言いにくいんだけど・・・

でも、ガラスの靴キャンドルは自分用と
列席者の女性の引き出物用に4つ注文。
これは、ブライダルブックで一目ぼれしていたものだから
絶対入れたかった。
011ftw.jpg


テーブルのカボチャの馬車装花も、憧れていたものなので採用。
ftw10.jpg



ドレスもシンデレラだし、カボチャの馬車のリングケースだし、
やっぱりガラスの靴だって揃えたいものネ。
010ftw.jpg



装花は青やグリーンの寒色系かピンクや赤の暖色系かを選べます。
10月末で、青じゃ寒々しいだろうから暖色系に決定。

次にテーブルクロス類の色を決めます。
逆にこちらはシンデレラ色を取り入れたかったので、
ナフキンをグリーン、
センタークロスをブルー、
クロスをホワイトにしました。

どうやらどのプリンセスパターンでも、
ワイングラスはグリーンで決まってるみたいなので、
ナフキンもグリーンに揃えてみました。

16[1][1].jpg




そんなこんなで打ち合わせが終わったのは18時半

朝10時から、よく頑張りましたー
座ってるだけなのに、めちゃめちゃ疲れましたよ・・・・
打ち合わせ | TB:× | CM : 0
  [ 打ち合わせ翌日 ]
2006-07-08(Sat) 00:00:00
7月7日の晩は、後々送られてくる見積書を想像すると
かなり憂鬱になりながら、エレクトリカルパレードを見て、
サンルートへ。

お部屋はキャビン風でかわいい。

06-07-09_06-10.jpg

ベッドの横には救命胴衣まで。凝ってる~
06-07-09_06-11.jpg


翌日7月8日は、開園すぐにクリスタルパレスレストランへ。

キャラクターブレックファーストです。

プーさん、ティガー、ピグレット、
イーヨー、ラビットが、各席を回ってきてくれます。

擬似シェフミッキー体験て感じ。

サブキャラなんでいまいち萌えませんが、それなりに興奮。

i-yo-.jpg


朝食メニューもなかなかおいしかったですヨ。
かなりのボリュームでしたが。

menu.jpg



今、ランドはスティッチのフリフリ大騒動。



パーク内は落書きだらけです。

これはグランドエンポーリアム。

まぁ派手にやらかしましたなぁ。スティッチ。

grand.jpg



雨が降りそうで降らなかったので、フリフリ2回共踊りまくりました。

06-07-08_17-30.jpg

スティッチ、かわいくなーいと思ってたけど、
まぁまぁかわいいかな?と思い始めましたね。



ところで、シンデレラ城が、なんか違うと思いませんか?

siro.jpg

彼氏に言うけど、「そうかぁ?前と同じ気がするけど」とな。
うんにゃ。違う。色が違う。白くない。

夏の水かけイベントのためかなぁ?
なんか微妙に違うシンデレラ城だったのでした。



06-07-09_06-16.jpg

昨日に引き続き、2回目のエレクトリカルパレードでは、
視線がシンデレラに釘付け。

06-07-08_20-20.jpg


彼氏はこの白の王子の衣装、断固拒否でした。

06-07-08_20-021.jpg

打ち合わせ | TB:× | CM : 0
  [ 電話で打ち合わせ ]
2006-08-01(Tue) 00:00:00
ブライダルサロンとの連絡は、
大阪在住という悲しい身の上のため、
とてつもなく電話代がかかりそうなので、
貧乏ユウコさん、80円で済む手紙にしています。

だって、折り返し向こうから電話してくれるんだモン(←ケチ)

こないだの写真の変更点等を手紙に書いたら、
Iさんから電話がかかってきました。

ブーケを持ち込みにしたのですが、
そのブーケの会社名と担当者名、電話番号を聞かれました。

配達到着時に、確認するためでしょうね。

そして、「打ち合わせの時に確認し忘れたんですが・・・」
と、ガラスの靴キャンドルをどう取り扱うかを聞かれました。

最初から引き出物に入れておくか、
テーブルに飾っておいて、最後に持って帰ってもらうか。

ケチケチプランなので、
少しでもテーブル上が華やかに見えるように、
テーブルに飾ってもらうことにしました。


あと、交通案内のパンフがあれば招待状に同封したいので
送って下さい、と手紙に書いたのですが、
交通案内のパンフ(イクスピアリのパンフ)は
A4より少し小さいくらいのサイズなので、
招待状に入れるには折らなければならないかもしれない、
とのことでした。

ま、手渡しでもいいので、とりあえず人数分いただくことに。

アンバサダーで招待状を作成する人には、
封筒サイズのちゃんとしたアンバサダーの交通案内パンフが
用意されるということは、FTW先輩のみなさまのHPで
既にチェック済み。

知らないフリして、欲しいと言ってみたけど、
さも交通案内パンフはイクスピアリのやつしかない
という風に言われました。

やっぱり手作りの人には分けてもらえませんでした。がく。



ディズニーモールで注文した、招待状セットも届いたし、
そろそろ印刷して送らなくっちゃ。
ネットで注文したシンデレラのドルチェナももうすぐ届くし。
06-08-07_19-46.jpg

8月末になったら、パークチケットも手配しなくっちゃ。

ああ、忙しい忙しい。
打ち合わせ | TB:× | CM : 0

copyright © 2017 ++ Disney's Fairy Tale Weddings ++. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。